バイセルの評判と上手な使い方

バイセルの評判

バイセルテクノロジーズのロゴ

 

バイセルは、坂上忍さんのCMでお馴染みの「バイセルテクノロジーズ(BuySell Technologies)」のスピード買取サービスです。

 

バイセルの評判や口コミでは「出張買取」が人気ですが、はじめて出張買取を使うときは不安ですよね?

 

 

口コミみたいに高く売れるのかしら?


 

このサイトでは、実際に私がバイセルに買取査定を依頼した時の様子や、査定員さんから聞いた情報を掲載しています。
バイセルテクノロジーズの本社の様子をご紹介しながら、買取サービスについてもわかりやすくお伝えしていきます。

 

 

バイセルはどんな会社か確認

バイセルの買取サービスを提供しているのは、株式会社BuySell Technologies(バイセルテクノロジーズ)です。東京都新宿区に本社を構えています。

 

私が持ち込み買取をお願いして、本社(店舗)に足を運んだのですが、不用品の買取というと、身近なところではリサイクルショップや、質屋などの街の買取店を想像すると思うのですが、バイセルテクノロジーズはちょっと違いました。

 

これが本社の入っているビル。

 

バイセルの本社が入っているビル

 

そしてこちらが、バイセルの本社の入り口です。

 

バイセルの本社が入り口

 

とても、近代的できれいなオフィスですよね?
いい意味で驚きました。

 

この時、心の中で「出張買取にすればよかった。。」と思いました。
いや、失礼ですが、もっとショボい会社がやってるのかと誤解をしてました。(すみません)

 

実際に会社を確認すると、安心感が増しますよね?
次に、バイセルテクノロジーズの会社情報をチェックしてみます。

 

バイセルテクノロジーズの会社情報

会社名 株式会社BuySell Technologies
設立年月日 2001年1月16日
事業内容 ネット型リユース事業
本社所在地 東京都新宿区四谷4-28-8 PALTビル8階
古物商許可番号 第301041408603号
資本金 40,000,000円
従業員数 519名(平成29年9月現在)

 

バイセルテクノロジーズは2001年の設立です。
実は私、坂上忍さんをイメージキャラクターにしたバイセルのCM広告を目にしたのが最近だったので、社歴はもっと短いのかと思っていました。

 

それに、資本金が大きいですね。資本金は大きればいいというわけではないのですけど、個人経営のリサイクルショップとは規模感が違うのがここで分かります。

 

従業員もたくさんいます。バイセルの評判を左右するのは、お客さま直接関わる査定員です。バイセルの査定員は、厳しい研修を受けた社員です。

 

別の記事に書きますが、「査定員の査定技術、マナー、法令遵守の研修」はとても厳しいのだそうです。実際、今回の会社訪問でお話した査定員さんも、気さくでありながら対応がとても丁寧でした。
バイセルテクノロジーズは「企業として顧客満足度とサービスの向上に力を入れている」と感じました。

 

【参考記事】
バイセルのスピード買取の口コミ

 

 

着物買取

>着物の買取価格のご確認
>買取のご依頼・詳細

切手買取

>切手の買取価格のご確認
>買取のご依頼・詳細

古銭買取

>古銭の買取価格のご確認
>買取のご依頼・詳細

毛皮買取

>毛皮の買取価格のご確認
>買取のご依頼・詳細

宝石・アクセサリー・ダイヤ買取

>宝石の買取価格のご確認
>買取のご依頼・詳細

ブランド買取

>ブランド買取価格のご確認
>買取のご依頼・詳細

骨董買取

>骨董の買取価格のご確認
>買取のご依頼・詳細

時計買取

>時計の買取価格のご確認
>買取のご依頼・詳細

 

 

 

 

バイセル買取の利用者状況

バイセルテクノロジーズの主力となる買取サービスが、出張買取の『バイセル』です。(2018年7月1日から、『スピード買取.jp』はサービス名が変更になっています。)

 

2015年からのお問い合わせ実績の推移をご紹介しますね。

 

バイセルの利用者実績の推移

出典:バイセル公式サイト

 

2015年から、毎年どんどん伸びていますよね?現在では月間2万人以上が利用しているそうです。24時間、お問い合わせを受付しているのも利用者が増えている要因かもしれませんね。

 

 

24時間、電話で受付してくれるのはとても便利です!
買取できる品物かの確認もできます。


 

24時間、電話がかけられるというのは、買取をしようと思い立った時に便利です。
実際に買取依頼をしようとすると「これは売れるのかな?」なんて素朴な疑問がでてきますから・・・。

 

バイセルテクノロジーズに企業体力があるからこそできることだとも思います。

 

買取サ−ビスとしてのメリット

バイセルの買取サービスのメリットは下記の3つです。
出張買取に力をいれているからこそのメリットとも言えます。

 

バイセルの買取サービスのメリット

 

この3つに加えて、私個人としては先ほどお伝えした「24時間の電話受付(お問い合わせ)」を入れて4つとしたいところです。
私個人的には、「24時間電話で相談できる」というのは他社にないメリットでイチオシです!

 

買取サービスのデメリット

バイセルテの買取のデメリットですが、客観的にみて、宅配買取と店舗への持ち込み買取の部分が弱いかなと思います。
これは出張買取のメリットと背中合わせでもあるのですけどね。

 

なぜなら、出張買取に力を入れて無店舗化を進めているからこそ、コストカットをして高価買取が実現できているからです。

 

買取サービスのデメリットは全て出張買取でフォローできる部分とも言えます。

 

そもそも、出張買取が

  • 荷物重くて運べない
  • 近くに店舗がない

と言った、ユーザーの声から生まれたサービスだそうです。そしてその結果として、無店舗化が進んで経費を削減、満足保証を付けられているのです。
買取価格が高くなるのは、むしろ、メリットともいえますね!

 

 

まとめ:買取サービスとしておすすめできるか?

私個人の感想ではありますが、バイセルの買取サービスはおすすめできます。

 

その理由は、『バイセル』には「高価買取の仕組み」があるからです。不要になったとはいえ、大事なものを売るからにはその価値を分かって評価してもらいたいものですよね?

 

その評価が最終的形は「買取価格」だと思います。
この買取価格なのですが、高価買取は次の2つがそろわないと実現しないです。

 

高価買取ができる買取店の条件
  1. 高く買い取れるだけの企業体力や仕組みがあること
  2. 査定員の査定技術が優れていること

 

先ほど、バイセルは出張買取によって無駄なコストをカットして、高価買取を実現していると書きましたが、具体的には、満足買取保証という形で提示されています。
その補足事項として次のようなことが書いてあります。

 

  • 出張買取による無店舗化でコスト削減をして高値買取を実現
  • 査定員のスキルアップ教育も徹底しているので、お客様によりグレードの高い満足を感じて頂けます

 

グレードが高い満足とは?

グレードが高い満足感というのは、査定員の査定技術の高さによる付加サービスです。

 

 

査定員との会話も満足感のひとつです


 

自慢の商品を売る時に説明しないでも「これは◯◯ですね〜」と分かってもらえるというのは嬉しいものです。

 

私が着物を査定してもらった時には、「これは紅型ですね」とか「正絹ですね」とか会話が弾んで、きちんと評価されているのが分かって安心だったし、嬉しかったです。

 

結局のところ、高価買取というのは品物を適正に評価した後の話です、
適正に評価できなかったら、高く買い取れるわけがありません。

 

例えば、作家物の着物は、鑑定ができる人だからその価値が評価できるのであって、そうでなければただの着物と同じ価格になってしまいます。

バイセルテクノロジーズ買取サービスなら、品物の価値を適正に評価くれるので安心です。

 

 

 

 

 

 

 

 

更新履歴
page top